本文へスキップ

鈴鹿市にある神社「彌都加伎神社(みずがきじんじゃ)」ご祈祷承ります。

TEL. 059-382-6463

〒513-0814 三重県鈴鹿市東玉垣町1412

ご参拝 ご祈祷sanpai

PAGE TOP

  • 安産祈願
  • 商売繁盛
  • 初宮参り
  • 交通安全
  • 合格祈願
  • 厄除
  • 七五三祈祷
  • 家内安全
  • 車祓
  • 縁結び祈祷
  • 出張祭典
  • 地鎮祭・解体祓・新居祓・神棚祈祷

各種ご祈祷承りますので、どうぞ御予約下さい。


お宮と人生

写真
安産祈願新しい生命が胎内に宿る事は、いよいよその家又日本の国が繁栄しますようにとの神様の思召しです。
妊婦はこの尊い神様の思召すに感謝し、 常に平静心を保ち、ひたすら生れ来る嬰児の為に安産を祈りましょう。

初宮参りお子さんの誕生は神様のみ恵で、真に有難く目出度いことです。
生後1ケ月(地方によっては110日)たつと初めて氏神様にお宮参りに行き、 お礼を申し上げるとともに益々健康に成長するようお祈りします。
彌都加伎神社では毎年5月5日それまでの1年間に生れた子供を一括して誕生祭を行なっています。

七五三詣昔は男女3才で髪置、男子5才で袴着、女子7才帯解きのお祝の儀を行いましたが、 今日では11月15日に氏神様を始め崇敬のお宮へ参拝し、日頃のご神恩にお礼申し上げ、 今後も無事成育するようにお祈りします。

入学と卒業の報告幼稚園から大学までの入学の喜びや卒業のお礼に、氏神様や崇敬する神社へ奉告参拝し、 一層のご加護を蒙り、立派な社会人になる様お詣り申し上げ努力いたしましょう。
彌都加伎神社では4月1日に学神祭を行っております。

成人祭成人を祝う儀式は古くは男子の元服、女子の裳著などでしたが、今日では満20才の男女を成人として祝い励まし、 その自覚を強め良い国民となるように祈願する祭典がおこなわれますので、ご神前に奉告参拝し誓を新にいたしましょう。

結婚式結婚は新しい人生への門出を祝う最も厳粛で歓喜に満ちた儀礼です。
2人が結ばれたご神恩を感謝し、永い生涯を相和し相敬して幸福な家庭を建設し、その本分を尽し生き甲斐ある仕事に精励を誓い、 ご神護を祈りましょう。

厄祓人間は生まれながらにして神の子でありますが、生身のため知らず知らずに犯した罪処穢れをつくり、 生来の姿から遠ざかっています。
厄祓い星まつりは、その災を祓い除き、元の神の子になるもので神と一体になれば神の霊力を受け、 念願成就への道が開かれる事でしょう。
数え年
男子 25才厄、41才前厄、42才本厄、43才後厄
女子 19才厄、32才前厄、33才本厄、34才後厄

還暦祝波瀾多い人生を生き抜き、人生の味わいをしみじみと悟り、生きる歓びを知ることは長寿の人のみが知る有難い事です。
男女数え年61才の還暦祝は本卦がえりとも云い、彌都加伎神社へ参拝して奉賽の誠を拝げます。
更に70才は古稀、77才は喜寿、88才は米寿、99才は白寿などとお祝いします。

おついたち参り彌都加伎神社の神様は、私共の家内を安全に、生活を豊かに家業を繁栄にと、夜昼なく御守護下さる尊い神様です。
私共の生活が多忙であり複雑である程、神明の御加護に感謝と祈りを捧げ、心を平安にさせることが必要です。
月に一度は神前に御参拝頂き、心気を鎮め、 清新な気分で夫々の職場にお励み下さい。
当神社では、毎月1日と15日に月次祭を奉仕しております。

写真 写真 写真 写真
フェイスブック インスタグラム 写真